-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-11-07 15:16 | カテゴリ:未分類
10月15日の午前7時頃に、キティホークが亡くなりました。

詳しい死因が分かってからの報告となった為、ご報告が遅くなってしまいました。

DSC_0344_convert_20131106232749.jpg

10月14日の夕方に疝痛の症状が見られたので、引き運動をしその後馬房に入れ痛み止めを打ち様子を見ました。

夜、様子を見に行くとまた痛そうにしていたので、再度引き運動をしました。

なかなか状態が良くならないので、獣医さんに来てもらい痛み止めの注射と点滴をし、

スタッフ全員で看病をしましたが翌日の15日の朝7時頃に息をひきとりました。


その日のうちに大学に運び解剖をしていただきました。

死因は「大結腸変位」でした。

DSC_0294_convert_20131106234330.jpg

6月に乗馬クラブを引退してホーストラストに来たキティ。

引退の原因となった前脚は、毎日湿布をして治療を続けると腫れもひき痛そうにもしなくなりました。

状態を見ながら、他の馬たちと一緒に放牧をするとキティは建物の中からなかなか出て来ませんでした。

DSC_0002_convert_20131106233912.jpg

それでも何度か外に連れて行ってあげると、少しずつ出て行くようになりました。

DSC_0004_convert_20131108144709.jpg

他の馬とも、コミュニケーションをとりながら牧草をムシャムシャ。

DSC_0215_convert_20131111091811.jpg

足取りも軽やか♪

DSC_0150_convert_20131106233222.jpg

しばらくすると徐々に行動範囲が広がり、気が付いた時にはもう上のほうの牧草を食べに。

大人しいチャンプにはちょっぴり強気だったね。

DSC_0235_convert_20131106232438.jpg

ホーストラストの生活にもだいぶ慣れてきたので、岩内町に新しく作った放牧地に6頭の馬たちと移しました。

早速放牧地に放すと、歩き回りながら青草を美味しそうに食べるキティ。

DSC_0234_convert_20131106232032.jpg

入厩時に痛めていた脚も治り、ホーストラストの生活にも慣れてきていたので残念な気持ちでいっぱいです。

もっともっと長生きして欲しかった。

これからは空の上からみんなのことを見守っていてね。

ありがとう、キティ。






スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://hthokkaido.blog93.fc2.com/tb.php/269-672594a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。